クノレックの怠惰な日常。





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

映画『スカイライン-征服-』感想 (ネタバレ有り) :: 2011/06/20(Mon)



映画『スカイライン-征服-』を観てきました。

skyline_poster_main.jpg

今回はネタバレ全開&結末にも触れていきますので、これからこの映画を観る予定の方は『続きを読む』から先に進まない事を強く推奨します。

『全く先の読めない展開』ってのが、この映画の肝だと思いますので………

では、まず基本的な感想は『続きを読む』より前に書いておきますね。

『SFパニック映画としては破格に低予算(約8億円)』で製作されたというこの映画。

まず役者さんは知らない人しか出てきません。

『何色にも染まってない役者さんが演じる事によって物語世界に集中しやすい』という反面、『画面に華がない』と感じてしまうのは致し方有りませんね。

ただし、その分VFXは豪華です。

『5人の仲間を中心にわずか約20人のスタッフで作り上げた』とも聞きましたが……それが信じられないような『豪華な特撮』を『これでもか!!』と見せてくれます。

『状況』がアバンから始まる潔さ。

タイトル後、時間を少し巻き戻して『ドラマらしきもの』があるのは序盤の10分ほどのみ。

その後は、緩急自在に描かれる『状況』に翻弄されるがままです。

まさに『ジェットコースタームービー』!!

この映画、自分は嫌いじゃありません。

そうですね……例えば……

『何となく映画でも観たい気分になった休日の午後。目的の映画がある訳でもないけど、とりあえずシネコンにやって来てしまった。ちょうど上映開始時間が合っていたので、たまたま選んだ”派手そうなドンパチ映画”に何も考えず身を任せてみる。意外にハラハラドキドキと退屈する暇もなく、いつしか映画はエンドロールへ。見終わった後に深く心に刻まれるものもなく。といって時間を浪費したとも思わず。さて…帰りに何を食べて行こうかな?』

……と、いう楽しみ方が、この映画には最適だと思います。

なので『映画に思想性や意味性を求めるような観客層』には向かない作品だと言っちゃいましょう。

表現が悪いかもしれませんが、映画としては『暇つぶし映画』意外の何者でもありません。

『良し悪し』では無く『好き嫌い』で語られる……そんな映画です。

さて………

おまたせしました。

ネタバレ全開感想に移ります。

もう一度、念を押しますよ。

今後この映画を観るつもりの人!!

あなたの『楽しみ(?)』を奪いたく有りません!!

ココから先には進まないで下さい!!

ん?

それでも『続きを読む』をクリックしちゃいますか?

いやぁ……知りませんよぉ。


注意!この先、映画の結末のネタバレあります!




はい!前置きが長くなりました!

ネタバレ始めます。

この映画の肝は上にも書いた通り『全く先の読めない展開』という所にあると思います。

何せ『この映画で描かれる状況』は全て主人公たちの主観で描かれています。

『状況』について何の説明もありません。

侵略なのか?捕獲なのか?補食なのか?殲滅なのか?

映画のファーストシーンから、いきなり『状況』が始まります。


突然『状況』が始まり、報道も沈黙し、主人公たちが目視できる範囲の出来事でしか、何が起きているのか把握できません。
タイトル後、時間が少し巻き戻り『ちょっとしたドラマ』が展開されますが、これが蛇足に感じる程『ひたすら主人公たちが絶望に追い込まれていく過程』が描かれ続けます。

途中『希望が見えたか?』と思っても『直後に絶望的状況』がやってきます。

もう笑えちゃうくらい『絶望』の大安売り状態です。

しかし……これがこの映画に上手くハマっていますね。

おかげで、ラストの着地点が全く見えて来ません。

そして……ラス前5分。

この映画は化けます!!

「あれ?何の映画観てたっけか?」となりましたよ。

自分は。

今回はネタバレをお約束しておりますのでボカさず書いちゃいますけど………

……と、その前に少しストーリーのあらましの説明が必要ですね。

この映画では『3日間』の出来事が描かれています。

2日目のエピソード終盤の時点で、残されている主要人物は『主人公』と『その恋人』のみです。

ちなみに『恋人』は主人公の子を宿しております。

軍隊の介入もあり、反撃の糸口が見えたかに思えたのも、つかの間。

敵の猛攻に合い、遂に『主人公カップル』も敵に捕獲されてしまいます。

そして3日目。

『恋人』は『何らかの処理工場』的な場所で目を覚まします。

周りには捕獲された人間が大勢、気を失って倒れており『主人公』の姿もその中に在りました。

……と、突然『処理』が始まります。

その『処理』とは………

捕獲した人間の『脳』を取り出し、吸い上げ、新しいボディーを与え、『敵生物』として再生させているようです。

そして『脳』を取り出された人間はゴミのように捨てられていきます。

徐々に『主人公カップル』の順番が近づいてきます。

彼女』は必死に『主人公』に呼びかけ続けますが、その声も届かず、遂に『主人公』は『処理』されてしまいます。

しかし……何かが違う。

『処理』された『脳』は通常『青い脳』として『新しいボディー』に組み込まれ『敵生物』として生まれ変わります。

しかし『処理』された『主人公の脳』は何故か『赤い』のです。

これには、とある理由が有ると思われるのですが、説明は割愛します。

『主人公』が『処理』されている間、ついに『彼女』にも『処理』の順番がやってきます。

しかし『妊娠中』である為、通常の『処理』とは違う工程の『処理』へ選別されます。

ここでわずかな時間的な猶予が生じました。

その間『主人公』は『敵生物』として再生されてしまいました。

いや………

されたかに見えますが………何やら……?

と、ここで。

場面は再び『彼女』の『処理』へ移ります。

『お腹の胎児』に何らかの『処理』の手が迫ります。

いったいどうなるのか?

もう鬱エンドが確定なのか?

これで終わったら『物凄い後味の悪い映画』です。

ああ……

絶体絶命………

その時!!

『彼女』の『処理』を行っていた『敵生物』が弾け飛びました。

そこに現れたのは『敵生物』!?

どことなく他とは違い『ヒーロー』っぽい出で立ちですが?

モンハン流に表現すれば『亜種』って奴ですか?

その『亜種』に襲いかかってくる『敵生物』!!

しかし『亜種』強い!!

周りの『敵生物』を退けてしまいます。


怯える『彼女』に近づく『亜種』!!

そっと優しく『彼女のお腹』に手を置きます。

そして、そのお腹をさするのです。

愛おしそうに……または哀しそうに………

………………そして始まるエンドロール。


エンドロールでは静止画ですが何点かの場面が挿入されます。

それは……まるで……『仮面ライダーvs怪人』のようで………

なんだ?この映画?

まさか『ニューヒーロー誕生』を描いた映画だったのですか?

いやいや……自分の拡大解釈かもしれない。

けど……

いやはや、まさか。

そこに『着地』するとは思っていませんでしたね。

『絶望』を描き続けた映画のラストがコレとは……

おかげで『鬱な気分でグッタリ』せずには済みましたが…………

かなり呆気にとられてしまいました。

他の観客の皆さんも「ポカーーーーン」って感じに見受けられましたねぇ。

なんですかね?

アレ思い出しましたよ!アレ!


ポルナレフ!!


「ありのまま今起こったことを話すぜ……」ってヤツ!!

kutsyki4195113.jpg

まあ、そんな映画でしたよ。

個人的には嫌いじゃありません。

でも自信を持ってオススメできません。

『暇つぶし映画』として捉えればかなり良い出来だと思いますが……ね。




【補足:恐ろしい事に『続編』構想もあるらしいです……】



関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<6/20 本日の気になるニュース | top | 6/19 本日の気になるニュース>>


comment

午後ロードで録画したものを見ましたら、ほんとポカーンて言う言葉が最適な状態に陥りました。

続編があるならそれはそれで見てみたいですね。最後は静止画かよ!と思ったので、続編で貴方はまさかジャロット…?っていう伏線というか暗黙の了解が最終的にどうなるか見てみたいです。
  1. 2014/05/03(Sat) 12:10:58 |
  2. URL |
  3. 通りすがりですが… #-
  4. [ 編集 ]

ガブモン

映画スカイライン〜征服〜の地球外知的生命体がスタートレックシリーズのボーグにそっくりだと思う
映画スカイライン〜征服〜の宇宙人がスタートレックシリーズのボーグに似てると思う
映画スカイライン〜征服〜の異星人がスタートレックシリーズのボーグに類似してると思う
映画スカイライン〜征服〜のエイリアンがスタートレックシリーズのボーグに酷似してると思う
  1. 2014/09/08(Mon) 08:45:11 |
  2. URL |
  3. アグモン #YKzINViQ
  4. [ 編集 ]

なんだこれ?

・・・と思ったけど、僕もこの映画嫌いじゃないな。

あと二回なら見れる自信がある。
・・・暇な時に(^-^)
  1. 2015/10/29(Thu) 22:37:44 |
  2. URL |
  3. ぼぼ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kluqlu1984.blog94.fc2.com/tb.php/100-974f29d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。