クノレックの怠惰な日常。





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

映画 『 鋼の錬金術師 嘆きの丘〈ミロス〉の聖なる星 』 感想 :: 2011/07/10(Sun)



映画『 鋼の錬金術師 嘆きの丘〈ミロス〉の聖なる星 』を観てきました。

ハカ#12441;レン

実は私クノレック……『鋼の錬金術師』という作品に何の思い入れも持っていません!……でした。

漫画喫茶でコミックスを最初の数巻読んだ事があったので、ごく基礎的な設定などは知っていましたが、その後、アニメにも原作漫画にも触れる事無く過ごしておりました。

むしろ……世間で『作品評価』が高まるほどに、『この作品から遠ざかろう』というような心理が働いていたような気がします。

それなのに何故?今回わざわざ劇場にまで出かけて『思い入れも無く疎遠にしていた作品の劇場版』を観に行くに至ったのか?

自分の好きな『坂本真綾』さんが声優として参加しているから?

ファンの人達の評価が高かったから?

それとも気まぐれ?

これに関しては……何とも言えませんねぇ………

自分でもわかりません。

何だか『雨が降っていたから』いう理由でも当てはまってしまいそうです。

何となく『あ。観てもいいかも』という気分になって、何となく『家から車で一時間ほどかかるショッピングセンター内のシネコン』にまで出かけて行って、何となく『丁度いい上映時間が無いから2時間待って』鑑賞に臨みました。

いったい何でしょう?

やっぱりわかりません。

何かに導かれていたんですかね?


そのおかげで、遂に『鋼の錬金術師』という作品に出逢ってしまいました!!

  特にネタバレしませんが続きはココから!





上映が始まってタイトルが映し出されるまでの『わずか数分』の内に、軽く引き込まれていました。

『この映画は面白い!!』

そんな確信が持てました。

そして……

上映終了まで、その想いは揺らぎませんでした。

はっきり言いましょう。

でらワクワクしたし、めっちゃ興奮したし、マジ意表をつかれたし、スゲェ面白ぇじゃんよ!!

作品世界について詳しくないので、様々な部分でわからない事がありましたし、この映画が『鋼の錬金術師という物語』の中で、どのような『立ち位置』に当たるものなのか、それもわからないのでストーリーに関しては今回は触れません。

トンチンカンになってもいけませんし。

さて………

この映画の何処に魅かれたのか?

いちばんわかり易いところでは『空間を縦横無尽に駆け巡るアクションシーン』でしょう。

アバンタイトルで『軽め』のアクションシーンがあるのですが………

まずはここの一連のシーンでがっちり心を掴まれてしまいました。

舞台は狭い路地。

動きの制限された空間で『錬金術』という技を駆使して、繰り広げられる戦い。

『主人公兄弟』のキャラクター性&社会的地位の提示、錬金術を使用したバトルの概要などを、ごく自然な流れで見せてくれます。

アバンタイトルで作品の概要を『ビジュアルとして』提示しておく。

前例がない事もないですが、これは「うまい構成だなぁ」と関心してしまいました。

そしてタイトル後にたいして間を空けず………

今度は『走る列車』から『街』へ『空』へ……と、目紛しく舞台が移り変わって行く『一大アクションシーン』が展開されます。

刻々と状況を変えながら、いくつもの勢力が入り乱れての大乱戦。

俺、大興奮!!!!!

もうメロメロです!!

ここで完全にこの映画の虜になってしまいました。

その後も……

謎解き。

感情に訴えかけてくる台詞回し。

二転三転するスリリングな物語。

クライマックスでの大スペクタクルシーン。

大いなる力の解放とその代償。

爽やかでありつつも『重い』エンディング。

………などなど。

個人的な『ツボ』を押されまくりでありました。

上映終了後……

そこに新たな『鋼の錬金術師』ファンが誕生していたのは言うまでもありません。

面白いものです。

出逢いというものは何処に転がっているのかわかりません。



今回は自信を持ってこう言いましょう!!!


ミロ星





関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<7/11 本日の気になるニュース | top | 7/10 本日の気になるニュース>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kluqlu1984.blog94.fc2.com/tb.php/125-64037f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。