クノレックの怠惰な日常。





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

クノレックの憂鬱 :: 2011/04/26(Tue)

【注意:楽しくないお話です】


別段、隠す事でもないので、記しておこうと思う。


現在、自分は『うつ病』を患って、休職中の身である。

幸いにして、発見が早かったので、症状としては軽度であるとの事。

治療としては、週に一度の通院と、処方された薬を服用するのみで、特別な事は何もしていない。

ただ、ひたすら毎日、のんびりと好きなように過ごしている。

それも、もう半年になろうか。

新年度からの復職を目指していたが、主治医はまだ時期尚早と判断したようだ。

少なくとも5月末までは、今のような生活を続ける事になった。

人からは「せっかくの休みなんだから、目一杯たのしむといいよ」とよく言われる。

当初の事から考えると、憂鬱な気分は薄れている…ように思う。

自分では良くわからない。

そう、わからないのだ。

客観的な視点で自分の状態を俯瞰して考えてみると、最近はお出かけするのにも抵抗は無くなったし、他人とお話するのも、億劫ではなくなった。

日曜の夕方の『ちびまるこちゃん』から『サザエさん』へと続く、テレビからの精神攻撃にも耐えられるようになった。

自分で『Blog』を始めるなんて、いままで想像もしていなかった事にまでチャレンジしている。

充分に回復しているじゃないのか?

でも…この憂鬱な気分は何だろう?

時々、憂鬱の波がやってくる。

身の置き所の無い不安感やどうしようもない倦怠感に包まれる事がある。

長くは続かない。

せいぜい1~2日の事。

一つの波を乗り越えれば、しばらくは安定する。

楽しい事は楽しめるし、自分で小さな目標を設定し達成させる喜びを感じる事もできる。

嫁さんに言わせれば、信じられないくらいにアクティブに行動してる様に見えるらしい。

自分でもわからない。

やっぱり、わからないのだ。

……と、先日こんな本に出会った。



つれウツ



読み終えた時、眼からウロコが落ちたような気がした。

何か重要な手がかりを発見した様に思う。

まだ言葉には出来ない何かを。

時間はかかるかもしれないけど、一つずつ、目の前にある壁を越えて行こう。

誰も助けてくれない。

誰も代わってくれない。

自分で自分を助けるしかないのだ。


この『やっかいな病気』を克服する…



今の自分の仕事はコレだ…と思おう。







ツレと貂々、うつの先生に会いに行くツレと貂々、うつの先生に会いに行く
(2011/03/18)
大野 裕、細川貂々 他

商品詳細を見る


関連記事

テーマ:今日の日記 - ジャンル:日記

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<壽屋【 綾波レイ プラグスーツ style. 】簡易レビュー | top | 映画『GANTZ PERFECT ANSWER』感想>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kluqlu1984.blog94.fc2.com/tb.php/16-049dadf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。