クノレックの怠惰な日常。





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

鈴鹿『Pokka GT SUMMER SPECIAL』予選 フォトレポート  :: 2011/08/24(Wed)



8月20日(土)『Pokka GT SUMMER SPECIAL 予選日』のフォトレポートです。

DSC06255.jpg

イベント中心のレポートになります。


  続くのです。




まずは当日の朝の事から。

長文になりますので、めんどくさい方は読みとばし推奨。

鈴鹿サーキットに午前10時前には到着する予定で7時半に我が家を出発しました。

今回も嫁さんはお留守番です。

道中、ローソンに寄って『一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版 セカンドインパクト』などを引いたりしつつ鈴鹿サーキットを目指します。

国道23号線を進み『豊明インター』から伊勢湾岸道を経由して『みえ川越インター』で高速を降り、再び国道23号線に戻りました。

異変は間もなく起こりす。

大渋滞!

なんだ?この大渋滞は?

もともと交通量は多い道路なので、多少の渋滞は覚悟していましたが、まったく身動きができない程の渋滞が発生しているなんてのは想定外です。

バイパスなので横道も抜け道も付近には見当たりません。

ナビで確認したところ、しばらく先にある橋を渡ってしまわない限り何処へも逃げる事ができない事が判明。

途方にくれてしまいました……

一時間近い時間をかけて進んだ距離は1kmほど。

すぐソコに見えている橋がなんと遠くに感じた事でしょう………

ようやく橋を渡りきる事ができました。

さて……ここからは慎重な行動が求められます。

もう暫く進めば四日市市街地に入る為、横道に逸れる事も可能。

しかし迂闊に横道に逸れて、却ってドツボにハマるのだけは避けたい。

何よりこの渋滞の原因が不明なのが行動を慎重にさせます。

そこへ道路状況の電光掲示板が遠くに見えました。

『国道23号線 四日市市◯◯町交差点付近にて事故処理の為 車線規制中 この先 渋滞3km』的なアナウンスが………

もう迷ってはいられません。

車線規制の解除がいつになるかは予想もできませんし、いままでの1時間で進めた距離から考えても、この後3kmの渋滞に耐えられるほどの精神力を持ち合わせてはいません。

ナビで抜け道検索をして迂回決定です。

そもそも何故VICS情報を取得してないんだ?このナビは?

なるべく大きく迂回できる道を検索して、指定された交差点で横道にそれました。

そしたら………

なんということでしょう!

いままでの雪隠詰めが嘘のように快適ドライブです。

そのまま四日市市街地を走行して、事故発生箇所を超えた交差点で国道23号線に戻りました。

ちょうど事故現場を超えてすぐの場所だったらしく事故処理の状況が見えました。

その後ろに延々と延びている渋滞の様子も。

時間は午前10時15分頃でした。

ナビが示している到着予定時刻は午前10時45分頃。

その後は大きな渋滞もなく鈴鹿サーキットへ。

ほぼナビの到着予定時刻通りに到着しました。

余裕を持って出発したにも関わらず、大幅に到着が遅れましたが……「まあ仕方ない」と諦め気分です。

いま思い返すと、この時点で自分の週末の運勢を疑ってかかるべきでした……

あの渋滞はこの後に起こる数々のトラブルの序章にしかすぎません。

『一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版 セカンドインパクト』も10本引いて下3賞しか当たりませんでしたし……

さて……

お待たせしました。

ようやく鈴鹿サーキットに到着いたしましたのでフォトレポートを始めますよ。

いつもの様に画像をクリックすると少しだけ拡大されます。

DSC06214.jpg

サーキットに到着して、まずは『エヴァレーシング応援席』にむかいました。

コース上では『SUPER GT』の公式練習走行が行われています。

DSC06216.jpg

今回の『エヴァレーシング応援席』はピットから少々遠い位置にありました。

ちょっとピットの様子が掴みづらいですね。

しばし練習走行を眺めているうちにピットウォークの時間が近づいてきましたので、あわてて『GPスクエア』に戻ります。

DSC06217.jpg

今回は応援席チケットの他、パドックパスも購入しておりますので、レセプションにパスを引き取りに向かいます。

ピットウォークには『パドックパス』または『ピットウォークパス』を所持していないと参加できませんので駆け足で移動です。

途中エヴァレーシングのステージトラック前を通りました。

『破』のTV放送の告知ポスターが掲示されてます。

思わず足が止まりかけましたが……いかんいかん!

ピットウォークの時間が迫っておりましたので取り急ぎパスを受領し、そのままパドックトンネルを抜けてパドック側へ移動。

待機列の最後尾に並ぶとすぐにピットウォークが始まりました。

DSC06226.jpg

まずは何はともあれ『エヴァレーシング』のピット前に。

相変わらずこの前は人集りがもの凄い。

DSC06255.jpg

ん?今回は5名のRQさん全員集合のハズですが………

お二人しかみえませんねぇ?

どうせならば全員集合した所を押さえたかったので、先に他チームのピットを見物に行きますよ。

DSC06268.jpg

『ミクレーシング』のピット前にやってきました。

ここも凄い人集りです。おまけに雰囲気が熱いです。

DSC06273.jpg

『初音ミク グッドスマイル BMW Z4 GT3』です。

マシンがかっちょええですね。

DSC06283.jpg

ふらふらと散策(RQさん観察)へ。

DSC06300.jpg

『イカ娘』ピット前です。

DSC06305.jpg

どこも華やかですなぁ。

DSC06306.jpg

各チームのピット前ではグッズが配られたりしていますので荷物もどんどん増えますよ。

DSC06317.jpg

『ハルヒレーシング』ピット前。

DSC06328.jpg

アニメとコラボしているチームのピット前は、どこも人集りが凄いのですよ。

DSC06333.jpg

いやぁ……眼福。眼福。

DSC06338.jpg

キレイなお姉さん発見。

DSC06339.jpg

自然と足が止まります。

DSC06345.jpg

男の性とでも言いましょうか。

DSC06347.jpg

目線を頂くとドキドキしちゃいます。

DSC06355.jpg

おっと!めっちゃ好みのタイプのお姉さん発見!

DSC06357.jpg

衣装はやや地味だけど。

DSC06361.jpg

カワイイじゃないですか!

DSC06363.jpg

しばし熱い視線を送ります。(←ヤメロ!!)

DSC06365.jpg

名残惜しいですが、ピットウォークの終了が近くなってまいりましたので離脱。

DSC06368.jpg

再び『エヴァレーシング』のピットを目指します。

まだまだピットレーンはご覧の有様。

DSC06370.jpg

人の多さにやや疲れてしまったのでしばし休憩。

DSC06371.jpg

もう残り時間がありませんので人集りに突入しますよ。

DSC06381.jpg

「そういえばマシンを押さえていなかったぞ」と気付いたのでパチリ。

『エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電』ですよ。カッチョイイぞ!

DSC06384.jpg

んーー?ふたり……ですなぁ?

DSC06386.jpg

まあ良い良い!

何だかんだトータルクオリティの高さではピカイチですよ!

他の3名が居ないのは何か事情があるのでしょう。

DSC06390.jpg

そろそろピットレーンから離脱します。

向かうは『エヴァレーシング ステージトラック』前。

ふらふらとGPスクエアを散策しながらイベント開始30分前を目処にステージ前へ。

『エヴァRQステージイベント』の第一回目の待機に入ります。

DSC06394.jpg

ステージ前にて待機中、ふと後ろを振り返ると『ギャルオンステージ』にエヴァRQさん達が。

おや?全員集合しているよね?

ステージ前の最前列をキープしたいので、その場から遠巻きに眺めます。

そして時刻は13時40分。

第一回目のRQステージイベント開始です。

DSC06397.jpg

おお!5人並ぶと壮観ですなぁ!

DSC06399.jpg

お初にお目にかかります『清水恵理』さん。『シンジ』コスチューム担当。

DSC06411.jpg

おなじみ『マリ』コスチュームの『水乃麻奈』さん。通称『まなたそ』

DSC06421.jpg

こちらもお初です。『釆女華』さん。『カヲル』コスチューム担当。

以上3名は先ほどのピットウォークに参加していませんでしたが……

なんと…例の渋滞にハマってしまって、つい先ほどの『ギャルオンステージ』直前にサーキットに到着したばかりとの事です。

東京方面からやって来る3名は一緒に移動してたみたいですね。

DSC06424.jpg

実はお初の『千葉悠凪』さん。弐輪と四輪では『アスカ』コスチューム担当が変わるのです。

弐輪の『野呂陽菜』さんと四輪の『千葉悠凪』さん。

どちらもお姉さんタイプのお人柄に感じられます。

DSC06429.jpg

『恵理』さんは可愛らしい佇まいですね。どこか小動物を連想してしまいます。

DSC06435.jpg

『華』さん……もの凄くマイペースな感じです。ステージ上の出来事に関心ありません(笑)

DSC06451.jpg

おっと……この方を忘れてはいけません。

DSC06454.jpg

『水谷望愛』さん。『レイ』コスチューム担当。通称『たれながしちゃん』

『エヴァレーシング』のRQさんと言えば『まずはこの方』というくらい存在感がありますね。

さて……

簡単にステージの流れを説明しておきます。

毎回、RQさん自己紹介、告知(スポンサー紹介またはTV放送告知)、イベント、フォトセッション、告知(スポンサー紹介またはTV放送告知)、という流れで進行していきます。

この中の『イベント』の内容については毎回変わります。

第一回目のイベントは『RQさん対抗お絵描き大会』が行われました。

お題は『初号機の横顔』

さあ!RQの皆さんのお手並み拝見です!

DSC06465.jpg

注:初号機を描いてます(by 恵理さん)どことなくウル◯ラセ◯ンっぽいです。

DSC06467.jpg

注:初号機を描いてます。

DSC06472.jpg

ああ…初号機っぽいです(by 悠凪さん)  さすが『アスカ』コスチューム担当者。オタです。

DSC06476.jpg

注:初号機です(byまりたそ)口から何か吐いてます。

DSC06478.jpg

注:初号機です(by たれながしちゃん)

DSC06480.jpg

注:初号機でs……なんだよなぁ……?(by 華さん)

DSC06494.jpg

イベントが終わるとフォトセッションです。

DSC06527.jpg

フォトセッション終了後には告知がありまして……

DSC06534.jpg

これにてステージ終了です。

時間的には30分ほど。

DSC06536.jpg

ステージ終了後、RQさん達の予定が詰まってなければ、物販ブースでサイン会がおこなわれます。

グッズを買うならば、そのタイミングを狙うべきですね。

さて……

ステージも終了したので、お昼御飯を食べに行こうとした時に気付いた事があります。

バックに付けていた筈の『エヴァレーシングスポンサー証』のピンズが行方不明になってました……

あわてて周囲を捜索します。

おっと!発見!

……ですが、ピンは折れ、表面は傷だらけになっておりました。

きっと何かの拍子に落ちてしまい、皆に踏まれてしまったのでしょう。

「形あるものいつかは壊れてしまうものだ」と自分に言い聞かせて何とか気持ちを鎮めます。

ちょっとショックだったので、その場で次のステージを待つ事にしました。

DSC06547.jpg

今回は『エヴァンゲリオンRT弐号機DIRECTION』のRQさん達のステージも合間に行われます。

いい気分転換になりました。

DSC06554.jpg

この日2回目のステージが始まる前に雨が激しく振りだしました。

……が、雨にも負けずにステージは進行していきます。

DSC06555.jpg

第一回目のステージではRQの皆さん、やや緊張が隠せない様子だったんですが……

DSC06557.jpg

2回目のステージともなれば、そんな緊張感も感じさせずノリノリです。

DSC06560.jpg

『鈴鹿8耐』の時には『天然ぶり』を遺憾なく発揮した『麻奈』さんが今日は落ち着いて見えます。

DSC06562.jpg

『恵理』さんはやはり小動物っぽいです。そして声が可愛らしい。

DSC06571.jpg

『望愛』さんは時々、地の性格が出てしまうのが面白い。

DSC06572.jpg

司会の『中華首藤』さんに、ため口になってみたり。

DSC06573.jpg

リアクションが小娘ぽかったり。

DSC06575.jpg

……か、と思うと意外と気遣いの人でもあったりします。

DSC06576.jpg

さて…今回のイベントは『クイズ大会』です。

DSC06581.jpg

『クイズ大会』は会場参加型のイベントですので賞品がでますよ。

DSC06585.jpg

クイズに正解するとRQさんのサイン入りグッズがプレゼントされます。

DSC06588.jpg

クイズ自体はそれほど難しいものではないのですが回答権を得るのが難しいのです。

DSC06589.jpg

クイズは3問出題されます。

DSC06594.jpg

『クイズ大会』も盛り上がりを見せていますが、雨降りも盛大な感じに……

正直かなり寒いです。

DSC06603.jpg

RQの皆さんも寒そうかな。

DSC06609.jpg

フォトセッション開始です。

DSC06613.jpg

お楽しみ下さい。

DSC06618.jpg

DSC06620.jpg

DSC06625.jpg

DSC06627.jpg

DSC06629.jpg

DSC06632.jpg

今回のレポートではあまり取り上げられませんでしたが『華』さんのキャラクター性は凄まじいモノがあります。

DSC06634.jpg

近日お届け予定の『決勝日レポート』でそのお人柄をお伝えする事ができるでしょうか。

まずは写真の整理をしてみないと何とも言えませんなぁ……

DSC06637.jpg

まさか『超天然まなたそ』を超える存在がいるとは……思っていませんでしたよ。

DSC06645.jpg

フォトセッションの最後は5人そろってのキメポーズ。

DSC06646.jpg

やっぱり5人そろうと豪華さが違います。

DSC06648.jpg

『中華首藤』よ…邪魔だよ……

DSC06651.jpg

実は『望愛』さんは驚きの特技を持っている事が『決勝日』に判明します。

DSC06654.jpg

でも『写真』がないの……何故か?それはまた次回。

DSC06663.jpg

2回目のステージ終了後にグッズ購入をしました。

購入特典のポスターにサインを貰ったのですが……

DSC06666.jpg

結局、雨でグショグショになってしまって破けてしまいました。

くやしいのぉ……くやしいのぉ……

DSC06671.jpg

あ!こっち見た!

DSC06672.jpg

サイン会は10分ほどで終了。

DSC06675.jpg

皆さん時間に追われて大変そう。

DSC06678.jpg

しばらく休憩したり散策したり。

『イカ娘』物販コーナーもありましたよ。

DSC06681.jpg

スタンドで休憩しながらピットを眺めます。

ピットレーンでは『キッズウォーク』が行われています。

DSC06682.jpg

『キッズウォーク』と言うだけあって『子ども連れ』でないと、あの場所には行けないのです。

人も少ないし……いいなぁ。

DSC06686.jpg

「全身雨に濡れて寒いし疲れたし…もう宿に行ってしまおうかな…」などと思いながらトボトボ歩いていましたが……

せっかくパドックパスを持ってるし、前夜祭の『小林可夢偉』選手のトークショーも見たいし、頑張れるだけ頑張る事に。


DSC06690.jpg

と、いうことでパドック側へやって来ましたよ。

『長門』のぼり発見。

DSC06692.jpg

『イカ穴』裏側。

DSC06694.jpg

『ミクレーシング』のピット裏にはテントが張られてますなぁ。

DSC06696.jpg

で、結局ココに来てしまうのです。エヴァレーシングピット裏。

DSC06701.jpg

初号機カラーの原チャリ。欲しい!

DSC06703.jpg

何だか急に賑やかになってきましたなぁ。

DSC06705.jpg

ん?アレが原因だな?

DSC06706.jpg

ミーティング中の様子です。

DSC06707.jpg

ミーテイング終了後、RQの皆さんは撤収のご様子。

DSC06711.jpg

お疲れ様でした。

DSC06712.jpg

自分的にも体力&気力の限界に達してしまったので『前夜祭』は諦めて撤収する事にします。

DSC06721.jpg

予選日、志半ばにて撤収。





関連記事

テーマ:画像 - ジャンル:その他

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<鈴鹿『Pokka GT SUMMER SPECIAL』決勝 フォトレポート | top | 『Pokka GT SUMMER SPECIAL』フォトレポート 予告>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kluqlu1984.blog94.fc2.com/tb.php/171-1ee4ddef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。