クノレックの怠惰な日常。





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

鈴鹿『Pokka GT SUMMER SPECIAL』決勝 フォトレポート :: 2011/08/25(Thu)




8月21日(日)『Pokka GT SUMMER SPECIAL 決勝』のフォトレポートです。

DSC07120.jpg

とても過酷な一日でした。


   続きますよ。今回もの凄く長いです。






日曜は朝から雨模様。

午前7時に四日市の宿を出発。

サーキット付近の道路で多少の渋滞に巻き込まれたものの、何とか午前8時前には駐車場にたどり着く事ができました。

時折、小雨がパラつきますがしばらくは雨具なしでいけそうな空模様です。

まずは『GPスクエア』に直行。

DSC06722.jpg

この日『エヴァRQステージ』の初回開始時刻は午前8時35分。

もう既にお馴染みかもしれませんが紹介していきます。

DSC06727.jpg

綾波レイ@水谷望愛さん。笑顔がとても素敵です。

DSC06731.jpg

碇シンジ@清水恵理さん。小動物的な可愛さを感じますね。

DSC06733.jpg

式波・アスカ・ラングレー@千葉悠凪さん。落ち着いた大人の魅力を醸し出しています。

DSC06739.jpg

真希波・マリ・イラストリアス@水乃麻奈さん。たまにズレちゃう天然系。

DSC06745.jpg

渚カヲル@釆女華さん。クールビューティーかと思いきや……超マイペースキャラです。

DSC06753.jpg

昨夜、RQの皆さんは華さんのお部屋で女子会をしたそうで…

DSC06754.jpg

昨日のステージと比較してリラックスした和やかな雰囲気が漂っています。

DSC06758.jpg

1回目ステージのイベントは『RQさん質問コーナー』

箱の中から引いた紙に書かれている質問に答えていくというコーナーです。

DSC06760.jpg

立ち位置がいちばん左の麻奈さんから順に引いて行きます。

DSC06768.jpg

Q:『お酒は好きですか?飲むとどうなっちゃいますか?』

DSC06770.jpg

A:「お酒はあまり飲まないですけど、飲むのは好きです」

DSC06774.jpg

「飲むとその場の雰囲気に合わせちゃうんですよね」との事。

楽しい雰囲気ならば楽しく、しっぽりとした雰囲気ではしっぽりと………

『しっぽり』って……言葉の選択を間違えている気もしますが?

DSC06775.jpg

甘いお酒を好むそうですが、テキーラなどもいけるとか。

DSC06776.jpg

次いで恵理さん。

もの凄く不安そう。

DSC06778.jpg

手袋で滑って紙が掴みにくそうですな。

DSC06780.jpg

2枚掴んじゃいましたが、1枚選びます。

Q:『会場の皆さんからの質問に答えて下さい』

「どんな質問でもいいですよ」という事で、受けた質問が『好きな男性のタイプを教えて下さい』という質問でした。

DSC06789.jpg

A:「強い男性が好きです」とのお答え。

当たり障りのない答えですが……

このステージ前に集まっている男性陣には当てはまらない……ですよねぇ?(←含自分)

DSC06791.jpg

「あー……やだなぁ」と言いながら望愛さんの出番です。

DSC06792.jpg

「取れないーーーーっ」

DSC06793.jpg

そんな様子を見守る恵理さんの佇まいがカワイイです。

DSC06794.jpg

Q:『理想のデートのシチュエーションは?』

DSC06798.jpg

A:「苛酷な旅がしたいですねーー」

DSC06805.jpg

「あと家族でサーキットにレース観戦に来るのも夢なんです」…って。

それ…デートじゃない気もしますが。

DSC06812.jpg

さて悠凪さんの番です。

華さんモロに覗いていますよね?

DSC06814.jpg

Q:『実は私、◯◯なんです』

おっと?この質問は『8耐』の時に麻奈さんが引いた質問と同じですね。

DSC06815.jpg

会場から『オタク』『オタク』と声が掛かります。

アスカコス担当者の採用条件に『オタクである事』という一文でもあるんでしょうか?

DSC06825.jpg

A:「実は私、末っ子なんです」

DSC06826.jpg

詳しい構成は忘れてしまいましたが、3人兄妹の末っ子なんだそうです。

DSC06828.jpg

さて…この日、いろんな意味で物議を醸し出した問題発言が飛び出しますよ。

DSC06829.jpg

Q:『今回のレースでエヴァRTが表彰台に上がったら何をするのか公約して下さい』

DSC06830.jpg

A:「あー、セクシーDVD出しますか。全員集合な感じの……」

DSC06831.jpg

「ええーー!!」と他のRQさん。

「おおーー!!」と会場の男ども。(←含自分)

DSC06832.jpg

それは企画的に『有り』との事でスタッフさんもノリノリ?

会場のテンションが上がったところでフォトセッションに移ります。

DSC06836.jpg

DSC06837.jpg

DSC06839.jpg

DSC06841.jpg

DSC06842.jpg

DSC06843.jpg

DSC06845.jpg

ああ……せっかく目線を頂いたのに物が写り込んでしまったわ……

DSC06850.jpg

DSC06851.jpg

DSC06856.jpg

DSC06857.jpg

フォトセッション終了。

DSC06864.jpg

せっかくなので、この方も紹介しておきましょう。

熊本の生んだローカルスター(←失礼!)中華首藤さんです。

毎回軽妙なトークでステージを盛り上げてくれますよ。

実に面白いお兄さんです。



さて……

一回目のステージ終了直後に大雨が降り出しました。

雷を伴った激しい雨です。

GPスクエアに居た人達も一斉に屋根のある場所に逃げ出します。

その後、激しい雷雨は過ぎ去りましたが、雨はそれなりの激しさを持って降り続けています。

そうこうしている内に2回目のステージの時間が近づいてきました。

カメラにビニールを被せ、自身はポンチョを装備してステージ前へと向かいます。

ステージ前は傘をさした人、雨合羽を着込んだ人で、既に人集りが出来ていましたが、端に人垣が途切れた場所がありましたので、その場所をキープして開始時間を待ちます。

ただ気になるのは……隣の人が大きな傘をさしている事。

野外イベントで多くの人が集まっている中、傘を使うのは御法度だと個人的には思うのです……マナーの問題ですので言っても仕方ありませんが……

傘の骨がガツガツ頭にぶつかるのですよ。

イタいのですよ。

DSC06876.jpg

激しい雨が降り続く中、2回目のステージが始まりました。

DSC06877.jpg

恵理さん良い笑顔です。

DSC06885.jpg

……が、あまりにもガツガツと傘の骨がぶつかってきますので一歩後ろに後退しますよ。

DSC06887.jpg

人が密集した中での傘の使用は周りの人間にとって凶器となるばかりでなく、視界の妨げにもなってしまう事にお気づきでしょうか?

おまけにその傘の表面を流れた水がカメラに掛かったりもしちゃうんですよ。

野外イベントに参加する時は雨合羽またはポンチョを用意しましょうね。

持ってくるのを忘れてしまっても会場でも売ってますよぉ。

ね!

ねっ!

……すいません、愚痴っちゃいました。

DSC06888.jpg

さて、気を取り直しまして。

DSC06889.jpg

ステージに集中しましょう。

DSC06895.jpg

今回のイベントは『クイズ大会』です。

DSC06896.jpg

正解者にはRQさんサイン入りグッズのプレゼント。

DSC06905.jpg

クイズは3問出題されるのは毎度の事。

DSC06907.jpg

クイズ自体は簡単なのも毎度の事。

DSC06908.jpg

解答権を得るのが難しいのも毎度の事。

解答者はRQさんが指名をするので、積極的にアピールをして目立たないと当ててもらえません。

DSC06911.jpg

あ、でも、華さんは『目が合ったから』という理由で解答者を選んでますね。

DSC06923.jpg

ここからフォトセッションです。

DSC06924.jpg

麻奈さんは本当にマリっぽいですなぁ。

DSC06934.jpg

大人の魅力、悠凪さん。ウィッグは付けてないそうですよ。

DSC06938.jpg

華さんカッコいい!!

DSC06942.jpg

DSC06943_20110824114832.jpg

望愛さんカワイイ……

DSC06945.jpg

実はこの時、激しい雨が降っておりました。

DSC06946.jpg

多少、写真に修正をいれていますが、それでも何となく全体的に白っぽいですね。

DSC06947.jpg

まあ……自分の『写真技術不足』が一番の原因なのですが……

DSC06949.jpg

写真に修正をいれないとこんな感じに白々です。

雨めェ……

DSC06959.jpg

応援席にやって来ました。

DSC06960.jpg

エヴァンゲリオンRT初号機リフトオフ!!

DSC06962.jpg

コース上では『サーキットサファリ』というイベントが行われていました。

DSC06985.jpg

GTマシンが周回しているコース上をバスで巡というイベントです。

DSC06987.jpg

初号機がメインストレートを駆け抜けていきます。

DSC06996.jpg

もの凄い爆音とスピード!

水しぶきも盛大に舞い上がります。

迫力ありますよ!

自分の写真では、その迫力が微塵も表現できていないのです……残念……

DSC06998_20110824115218.jpg

レースまたはRQさんに興味のある方。

ぜひ皆さんもサーキットに赴いてみて下さい。

実際にこの迫力を体感すると病み付きになりますよ!

DSC07007.jpg

イCar…です。

DSC07008.jpg

弐号機がピットに戻ってきました。

DSC07009.jpg

初号機ほど特徴がありませんので雨中の走行では視認するのが遅れてしまって、収まりのいい写真が撮れませんでした。

残念……

DSC07015.jpg

サーキットサファリも終了。『GT Asia 第8戦決勝』が始まりました。

DSC07021.jpg

しばらくレースを観戦していると応援席へ初号機のドライバーさんがやって来てくれました。

『応援席イベント』の開始です。

DSC07024.jpg

RQさんたちの姿もあります。

ただ……爆音が凄くて喋っている事が聞き取れません…残念。

DSC07028.jpg

うご……ピンボケ……残念……

DSC07029.jpg

ああっ……せっかくポーズをつくってくれたのに……残念……

DSC07030.jpg

さて、ドライバーステージの時間になりましたのでステージ前へ。

DSC07031.jpg

ドライバーの皆さんのトークが聞ける機会はこの一回のみですので逃す訳にはいきません。

DSC07032.jpg

カルロ選手には通訳さんが付いてます。

DSC07033.jpg

こうして見ると普通の人ですよ(←失礼な!)

DSC07057.jpg

紫電の『高橋一穂』選手。

ベテランの貫禄ですね。

言いたい事をズバズバ言ってくれるので気持ちいいです。

DSC07065.jpg

同じく紫電の『加藤寛規』選手。

陽気なお兄さんです。

ぶっちゃけトークが面白い!

DSC07074.jpg

DIRECTIONの『カルロ・ヴァン・ダム』選手。

オランダ出身のドライバーさんです。

発言は通訳さんを通して発信されますので、細かいニュアンス的なものはわかりませんが、誠実そうなお人柄に見受けられます。

DSC07050.jpg

同じくDIRECTIONの『水谷晃』選手。

水谷選手も陽気なお方ですね。

親しみやすさを感じます。

DIRECTION陣営のムードメーカー的な存在でしょうか。

DSC07053.jpg

今回、DIRECTIONの3rdドライバーとして初参戦の『横幕ゆぅ』選手。

お名前は『ゆぅ』と表記するんですね。

独特の存在感がありますよ。

発言が頼もしいです。

DSC07076.jpg

紫電のドライバーさんに可愛らしいプレゼント。

DSC07078.jpg

少年よ…絵が上手いじゃないか!

DSC07079.jpg

応援旗を作ってきた女性もみえましたよ。

DSC07081.jpg

短い時間でしたが、実に楽しいトークが聞けました。

決勝、頑張って下さい!

DSC07082.jpg

さて……

間を開けずピットウォークの時間になってます。

ここでカメラのバッテリー残量が20%を切りましたので、早めに予備バッテリーに交換しようとしたんですけど……あら?あらら?

鞄の中に予備バッテリーが見当たらないですよ……?

鞄の中を何度か改めますがどこにもありません。

充電器にはめたまま、車に置いて来た方の荷物に入れてしまったのでしょうか?

まあ、とりあえずバッテリー交換は後まわしにしてピットウォークに参加しますよ。

残り時間30分を切ってますし。

DSC07084.jpg

かなり出遅れてしまいましたので急がなければなりません。

DSC07085.jpg

雨が小康状態に入っているのが助かります。

DSC07093.jpg

今回はピット前ではなくコース上がRQさん撮影会場になってました。

それに気付くのが遅れてしまったので、もう残り時間もわずかです。

DSC07094.jpg

雨も一時的に止みましたね。

DSC07096.jpg

やはりエヴァレーシング前の人垣は凄まじいものがあります。

DSC07100.jpg

前列の方が退いた隙間に上手くスルリと滑り込んでいかないとRQさんに近づく事ができません。

DSC07105.jpg

今回はRQさんの並びが横に大きく広がっていますのでさらに撮影難度アップです。

DSC07107.jpg

前列に到達したら到達したで後ろからの圧力が半端ありません。

気を抜くとコケそう。

DSC07108.jpg

ああ……ピント合わせミスだわ……残念。

DSC07113.jpg

終了時刻間際になったので真ん中に全員集合してくれました。

DSC07116.jpg

もう……押すな押すなの大騒ぎ。

DSC07120.jpg

端から順に目線を配ってくれています。

DSC07121.jpg

……が、あちこちからの目線リクエストも凄いですなぁ。

フラッシュをバシバシ浴びていても眩しそうにしないところは流石です。

DSC07122.jpg

さて離脱しますよ。

DSC07128.jpg

パドック側に戻って散策。


DSC07129.jpg

ハルヒレーシングの幟はどれも可愛いです。

DSC07133.jpg

エヴァレーシングのピット裏を通りすぎる時にRQさん達の姿が見えました。

DSC07138.jpg

RQさん含むスタッフの皆さん、とてもお忙しそうです。

………

さて……

(長文が始まりますので面倒な方は読み飛ばし推奨)

ここでバッテリー問題を解決しなければいけません。

『SUPER GT決勝』が始まれば、レース観戦をメインに行動する予定なのです。

『迫力あるレースシーンを写真に収めたい!!』

その為に満充電状態のバッテリーは必須です。

ちょっと大変ですが駐車場のマイカーまで戻りますかね。

サーキットから駐車場所まで片道1km半ほど…往復すると3kmは歩く事になります。

決勝スタートは15時10分。

只今の時刻13時40分。

そんなにノンビリできる余裕はありません。

急いで行動開始です。

………………
…………
………

それから30分後……

駐車場の片隅で途方に暮れている男がおりました。

ハイ。自分です。

傍らの車の中は荷物が散乱しています。

車内が酷く荒らされた様子。

車上荒らしにでもあったのでしょうか?

否!

この惨状の犯人はこの男!

ハイ…自分です…

何度探しても……何度探しても……見つからないのです。

持ち歩きの鞄の中も再度探しました。

でも…見つからないのです。

予備バッテリーが……

ない!

「ああ……これはアレだな……」

男の思考はひとつの可能性に行き着きました。

その疑惑は早い段階からあったのです。

でも……

信じたくなかったッ!!残された可能性に賭けてみたかったッ!!

おそるおそる『ある所』に電話をかけます。

『ハイ!お電話ありがとうございます。四日市◯ホテルです!』

「あの…昨晩そちらの◯◯◯号室に宿泊した◯◯ですけど……部屋に忘れ物がありませんでしたか?」

『はい。確認いたしますので少々お待ち下さい』

……しばし保留音。

『お待たせいたしました。何かの充電器がコンセントに差し込まれたままになっておりましたよ』

「ああ…それです…ね」

『着払いになりますが、ご自宅へお送りましょうか?』

「いや…それには及びません。いま鈴鹿サーキットに居りますので帰りに取りに伺います。それまで預かって頂けるとありがたいのですが……?」

『はい。責任を持ってお預かりいたします。ではお帰りをお待ちしております』

「ありがとうございます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。では失礼します」

…………フッ(~_~;)

終わった!!

終わってしまったッ!!


何て事だ!!

肝心のレースが始まる前にカメラが使えなくなるなんて!!


その場で天を仰ぐと暫く持ちこたえていた曇り空から雨粒が落ちてきます。

……遠くでエンジン音が響きわたっていました。

…………………
……………
………

さて、気を取り直してサーキットに戻ってまいりましたよ!

これ以降、カメラは『ここぞ』というタイミングの為に温存しつつ『iPhone』メインで写真を撮っちゃいますよ!!

レース写真は諦めたさ!

バッテリー残量は9%だし!

『iPhone』のカメラじゃ広角の写真しか撮れないもんな。

迫力なんて出しようがないもん。

こうなったら今回も『エヴァRQステージ全制覇』を目指す方向にシフトしますよ。

楽しもうじゃないか!

なあ!

これはこれで『有り』ですよ!

DSC07139.jpg

とはいえ、スタートの瞬間くらいはしっかり見ておきたいものです。

DSC07140.jpg

応援席に戻ると15時02分でした。

DSC07142.jpg

『GT500』のマシンの後ろに『GT300』勢が控えていますよ。

初号機遠いなぁ……

DSC07143.jpg

スタート3分前。

コース上から関係者が退避していきます。

DSC07145.jpg

15時10分。

フォーメーションラップスタート。

DSC07146.jpg

初号機が応援席前を駆け抜けていきます。

DSC07147.jpg

レースが始まる瞬間は自然と熱いモノが込み上げて来ますね。

DSC07148.jpg

フォーメーションラップからのローリングスタート。

いよいよ決勝が始まりました。

DSC07149.jpg

40台近いGTマシンのエンジンが一斉に咆哮をあげ駆け抜けていきます。

壮観以外の何物でもありません。

写真29

数周の内に車列はバラけてしまいます。

写真31

雨のレースも意外と趣き深いですね。

マシンが駆け抜けていった後、水煙漂う光景に見とれてしまいます。

写真1

さて…自分なりの楽しみ方でサーキットを満喫しましょう。

DSC07154.jpg

ステージトラック上では『DIRECTION』RQさんのステージが行われていました。

DSC07156.jpg

レース開始直後に駆けつけてくれたらしく息が上がっちゃってますなぁ。

本当にお疲れさまです。

DSC07166.jpg

さて、エヴァRQさんのステージ開始ですよ。

DSC07167.jpg

この回は『お絵描きイベント』です。

お題は『弐号機の正面顔』

位置取りが悪くて麻奈さん(@マリ)の絵が全く見えません。

DSC07171.jpg

華さん?それはアル(@ハガレン)ですか?

DSC07172.jpg

ん?コッチも何だか……似ている?

DSC07173.jpg

な!…何者!?ウ◯トラ関係?

DSC07174.jpg

悠凪さん(@アスカ)は流石の安定感です。

特徴をしっかり捉えてますね。

そして…望愛さん……違うけど…違うけど…何だかカッコいいぞ!!

DSC07175.jpg

あ……あの人、カンニングしてるよ。

しかし…その視線の先に在るのは望愛さんの絵ですね……

だから印象が似ているんだな!?

けど…けどね……

それ間違ってますよ!!!

DSC07176.jpg

さて…講評が行われています。

プラグスーツの番号順に『言い訳』の発表会ですよ。

DSC07179.jpg

やがて麻奈さんの順番。

何故か大爆笑に包まれる会場。

見えない……何がそんなに可笑しいんだ?

ちょっと場所を移動して確認して来ましょう。

DSC07180.jpg

ピカチュウ?

DSC07181.jpg

はい!フォトセッションです。

DSC07183.jpg

DSC07184.jpg

DSC07186.jpg

DSC07190.jpg

DSC07191.jpg

DSC07193_20110824121734.jpg

3回目のステージ終了。

DSC07194.jpg

続いて4回目のステージです。

これが最後のステージになります。

写真2

iPhoneのカメラにて撮影しますよ。

写真3

アップはこれくらいが許容できる範囲の限界かな。

写真4

うーん?どうにもならんモノがあるなぁ。

写真5

告知。

写真6

iPhoneを立ててみました。

めっちゃ広角ですよね。

写真7

最後のイベントは『RQさん質問コーナー』

写真8

要領は朝と一緒です。

写真9

『モノマネか特技を披露して下さい』と言われた望愛さん。

写真10

「じゃあ特技を披露しまーーす!」という事なんですが……

『肘』がぐるんぐるん回ってますけど……?

え…?その間接どうなってます?

「後ぉ…顎が動くんですよぉ」

え…?意味わからない…?

ーーーー(実演中)ーーーー

信じられないモノを見たね!

写真が無いのが大変残念!

口を開け閉めする事なく『顎』だけ動きますよ、あの人!

そこに間接があるのかい?

「基本キモチワルイ特技でスイマセン」と仰りますが……

いやいや、凄いものを見たね!!

写真11

ちょっとこの辺りから記憶が曖昧になってきます。

『この5人の中で誰が一番カワイイと思いますか?』だったかな?

写真12

「華さんがイチバン女の子してますよ」

写真13

「ちょっとした仕草とか照れ方とか凄いカワイイんです」

写真14

そしてお話は脱線して、何故か華さんが恵理さんのお尻を大好きだという話に。

「だってカワイイんだもん」と華さん。

昨夜の女子会の時にも「……いいお尻だな」って感じで見つめていたそうです。

写真16

悠凪さんには『誰のコスチュームを着てみたいですか?』という質問。

写真17

「マリのコスチュームがいいですねぇ。いろいろ付いいてて豪華だし」と……

さすが最新型!!

写真18

麻奈さんの番です。

写真19

この質問の詳細がどうしても思い出せないのですが……

一つだけ覚えているやり取りがあります。

写真20

本日、事ある毎にイジられ続けた『華さん』に、またもや『セクシーDVD』の話題が振られます。

写真21

その話題に絡めて自身のDVDの宣伝する麻奈さん。

しっかりしていますw

華さんにとってはナイスアシスト!!

写真22

最後に華さん。

写真23

「何フェチですか?」

写真24

「恵理ちゃんのお尻ですよね?」

……と中華さん。

会場大爆笑!!

写真25

キレイにオチがついたところで最後のフォトセッション開始です。

写真26

写真27

またこうして5人勢揃いする事があるでしょうか?

DSC07196.jpg

何はともあれお疲れ様でした。

いろいろ大変でしたが、とても楽しく充実した2日間を過ごせましたよ。

DSC07197.jpg

■レース結果

エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電 6位

エヴァンゲリオンRT弐号機DIRECTION  23位



<おまけ>

DSC07200.jpg

帰る間際にパドック側に移動してエヴァレーシングのピットに行ってみました。

ちょうど東京方面組のRQさん3名が帰られるところに遭遇。

私服姿の皆さんは『普通の女の子』してますね。

何だか微笑ましいです。

その後しばらくして悠凪さんもお帰りに。

DSC07202.jpg

そして望愛さんも帰り支度を進めています。

ちょっと名残惜しいですが自分も撤収する事に。

今回もRQさんを始め、スタッフの皆さん、各ドライバーさんのおかげでとても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

どうもありがとうございました。

またどこかのサーキットで。




……この後、大渋滞に巻き込まれたり、大雨に降られたり、体調が急激に悪化したりしましたが……それは語る必要のないお話。





関連記事

テーマ:画像 - ジャンル:その他

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<8/26・27 の気になるニュース(ヱヴァ新劇 特集) | top | 鈴鹿『Pokka GT SUMMER SPECIAL』予選 フォトレポート >>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kluqlu1984.blog94.fc2.com/tb.php/172-ac42f63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。