クノレックの怠惰な日常。





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

10/22 『伏 〜鉄砲娘の捕物帳〜 』簡単に感想 :: 2012/10/22(Mon)




映画『伏 〜鉄砲娘の捕物帳〜 』を観て来ました。

伏

本当に素晴らしい作品だったと思います。

充実したビジュアルはもちろん、躍動感のある演出、情感溢れるストーリーなど、たいへん見所の多いアニメ映画でありました。

所どころ気になる点も無くはないのですがソコはソレ。

この作品が持つ『輝き』を前にすれば、実に些細な事に思えます。

では、その『輝き』とは何なのか?

この作品のどこに自分が感銘を受けたのか?

それは……

性の芽生え(=女性性の獲得)

その道程がアニメ映画の枠組みの中で、実に巧みに描かれていた事に他なりません。

いや、特にエロいシーンがある訳じゃないですよ。

一カ所を除いて(某シルエットな)

あからさまなメタファーが見られる程度ですw

ひとりの女子が女性へと変化していくさまを縦軸に

人ならざる青年に恋をし、その孤独なる魂の救済を果たしていく過程を横軸に

エンターテイメント活劇の体裁をとって

この物語は展開していきます。

本当に上質なアニメ映画です。


観るべし。



関連記事

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<10/28『009 RE:CYBORG』感想(ややネタバレ) | top | 10/17 『エヴァQ新予告』┌(┌ ^o^)┐ホモォ…>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kluqlu1984.blog94.fc2.com/tb.php/220-082467c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。