クノレックの怠惰な日常。





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

映画『プリンセス トヨトミ』感想 【軽くネタバレ】 :: 2011/05/29(Sun)



映画『プリンセス トヨトミ』を観てきました。

フ#12442;リンセストヨトミ

これは『たいへん困ったちゃん』な映画でしたよ……個人的に。

久々に『やってもうた』感に包まれて劇場を後にしました。

いや、題材としては『面白い』と思うんですけどね……

『大阪国』『豊臣の末裔』『大阪全停止』

本作のキーワードをいくつか抜き出しただけでも『どんな謎に満ちた壮大な物語なんだろう?』って期待しちゃいますよね?

これが……蓋を開けてみたら、こう……何と言いましょうか……


実に「あっさり」と「何の驚きも説得力もない」物語が「のんべんだらり」と進行していくのですね。

前半は、ややミステリアスな雰囲気が有るので『ボチボチな感じ』で楽しめたのですが……

後半『大阪国総理大臣』が登場して来た辺りから、物語的に失速感が漂い始め……『大阪全停止』以降の展開に関しては、何のカタルシスも感じない……どころか…、突っ込み所が多すぎて多すぎて……(´д`;)

もうね……呆れ果ててしまいましたよ

もしこれからこの映画を観る方がいらっしゃれば、これだけは言っておきましょう。

見所と言えば『綾瀬はるかさんの走り』のみです!

「え?何で?」……って?

観ればわかりますよ……ゆさゆさ………




関連記事

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<5/30 本日の気になるニュース | top | 5/29 本日の気になるニュース>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kluqlu1984.blog94.fc2.com/tb.php/70-7d800eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。